--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/17/2008    カシミヤを着た犬
先日の話。


お店に並ぶ新商品を一足先に手に入れました。







812171.jpg

また姐さんの趣味で女らしくないカラーです。


どうしても緑に惹かれる私です。

でも、ピンクとかなかったし・・・仕方ないでしょ?










812172.jpg


あ、ちなみに100%のピュアカシミヤです。

「私でも着たことないのに・・・」

と笑いながら持って帰りました。



サイズもぴったりですね!


薄いけど暖かいそうです。

コートの下に着るといいかもしれませんね!


ちなみにオール手作りです。
すごいですよね。







812173.jpg

(ちょっとブレた)

コレはなんでしょう・・・



製作者の方が「犬用腹巻」ということで作られた代物。

巷(私の周り)で、年々寒がりに磨きがかかっているアテナさんのために、特別にプレゼントしていただきました。


腹巻とのことでしたが、首長族のアテナさんにはマフラーとして丁度いいサイズ!

ちなみにコレは100%シルクです。
私はそんな高級生地のマフラーなんて・・・したことないのに!






812174.jpg

あーめんどくさいわ・・・。



振袖のときのファサファサしたファーみたいに見えてくるのは私だけでしょうか。


今年の初詣はコレで決まりですね!

問題は首輪ができないところにありますが・・・







ちなみに、このお洋服ですが、貧乏な我が家がこんな高級素材を手に入れれるというくらいなので、結構リーズナブルなお値段です。

でも、品質はちゃんとしてますので、カシミヤもシルクも本物です。



このお洋服は、日本在住の海外ボランティアの方が、ネパールの女性の仕事の支援のためにネパールに行って、現地の方々に作っていただいたものです。

慣れない作業でガタガタしていたりしても、その日本人ボランティアの方が手直しして、こうやってお店に並ぶようになります。

ネパールで作ったものを持ち帰り、何日もかかって直し、営業であちこちの店をまわって・・・・・
そんな作業は全部お1人でなさってます。
しかも、ネパールに行く交通費などもすべて自腹。

だから、日本では見ないデザインやサイズや色合いだけれど、その一つ一つには人の手のぬくもりというものがちゃんとあって、工場で大量生産されている物よりは、大切に大切にずっと着続けたいと思いました。



色んな形でのボランティアがあるんだ・・・って思います。

アテナが今着てるこの服はどんな人が作ったんだろう・・・って考えながら、大切に着ようね、アテナさん。


あと、マフラーもよかったね。

日本だとこんなマフラー市販されてないよ。

シルクだし。











812175.jpg

やると思った・・・。




ちなみにスヌードにはなりませんので悪しからず。


アテナがつけると農家の人みたいですけど。


にほんブログ村 犬ブログ テリアへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://athena0120.blog35.fc2.com/tb.php/76-4df10130
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。