--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日こんなお客様が来られました。


その日、うちの店の近く(もしかしたら同じビルの中だったかも?)で面接があったお姉さん。

前回立ち寄った時にお店にワンコがいたのを知っており、面接前に緊張を解すために立ち寄ったとのことでしたが、生憎その日は看板犬は帰宅後でした。



色々お話を聞いていると、神戸で働きたくて、他県の実家から出て1人暮らし希望とのことでした。
そして、その1人暮らしで犬を飼いたいと検討中だとのことです。

だけど、1人暮らしで犬を飼うのは、家族で飼うのよりも大変…。
一番大変なのは、自分が倒れてしまったときは誰が世話してくれるのか?ということ。



そのとき私は直接彼女からお話を聞いておらず、マネージャーが対応されていたのですが…
面接終了後、再び店に立ち寄ってくださり、今度は私と2人で話す機会がありました。



私は1人暮らしでアテナと暮らしてます。
なので、彼女にとって私のライフスタイルというのは、参考になるもののようでした。


その方は親が大反対されてるらしく「迷惑かけません」っていう誓約書を書けといわれているそうです。
きっと途中で投げ出すんだろうな…と思われているとのこと。





83171.jpg


「この木は誰にも渡さない」



私もやっぱり親に反対されてました。
でも、私の場合はそんな硬い物ではなく…むしろ、冗談だと思われていたようです。

学校にも連れて行けたし、自分で貯めたお金で何とかするとのことで、納得はしてもらえました。
アテナがうちに来たとき、春休み真っ最中だったので…すぐに実家に連れて帰ったのですが、「犬は室内で飼うものじゃない!」という田舎気質の家族たちで、最初は行動範囲をかなーり狭められてました。
布団の上なんてもってのほか!

でも、今では「一緒に寝るからおいで~」と言われるしまつ。





83172.jpg


「あぐあぐ。」


学生の時、いつものように籠にアテナを入れてチャリで通学していたときのこと。
横断歩道をちゃんと信号守って渡ってたのに、確認ミスの左折の車にドーンとぶつかられて、いわゆる交通事故に遭いました。
その時の詳しい事は別の話なので、今回は省きます。

打ち身が出来た程度の怪我の私とは違い、仮にもまだピチピチの乙女のアテナさんの額の上には生々しい擦り傷が出来てしまいました。

そのとき、恐らく仕事中だろうから、母にはメールで事の詳細を送りました。
とりあえず怪我の具合と学校休むわ程度の内容だったと思います。

で、休憩時間に母から電話かかってきたときに真っ先に聞かれたのが


「アテちゃんは?」


だったことが今でも忘れられません。
私の事はついでみたいに聞かれました。
まあ実際私は怪我してなかったんですけどね。


その後、母方と父方のお婆ちゃん2人からも電話かかってきて、まあ一応最初に心配はしてもらえましたが、アテナの具合を気にしてくれてました。


結局、飼ってしまうと犬が愛おしくなってしまうんですよね。
最近では「アテナに会いたいから連れて帰って来い」って言われます。

今の段階で私に何かあっても、家族の誰かが見てくれるでしょうね。
特に溺愛具合が半端ない母。






83173.jpg


「この噛み応えはなかなかイケる」



これはあくまでウチの場合ですが、でも…やっぱり1人暮らしで犬を飼うってのは、本来集団生活をする犬にとって、良い事ではないと思ってます。
だから、私のやってることって…結構アテナにとってよく無い事なんだと…重々承知です。

ただ、そのぶん休みの日はアテナに尽くしますけどね。

たまに仕事先に連れて行ったりもしますが、でもやっぱり…家で人と一緒に好き勝手暴れられるほうが、犬にとっては良い事なんだろうなぁ…


ただ、その時にきていた彼女の話を聞いていると、絶対途中で投げ出す子ではないと思いました。
あの頃と私と同じだったから。


その子、もう既に飼いたい子が決まっているそうです。
ペットショップのシーズーなんだそうですが、そのペットショップ…すごくいい所のようで、なんと子犬一匹一匹に名前つけてるんだとか!
しかも、番号とかそういうのじゃなくて、ちゃんとした名前!
些細なことだけど、そういう思いやりがあるのとないのとでは大違いですね。


20日、飼うにしろ飼わないにしろ、最後の対面をすると言っていました。
彼女が飼う決断をしたかどうかはわかりません。
ただ、どちらにしろ…そのネルちゃんのために、小さな玩具のプレゼントを買って帰った彼女を見ていると、ネルちゃんと一緒の暮らしが始まるといいなぁ~と思ってしまいました。

私の近所に住んでくれたら、幾らでもお手伝いしてあげれるのにな~。
フードだって、卸売価格で渡せるのに(笑)



でも、1人暮らしで犬を飼うってことは、本当に大変な事なので…ちゃんと覚悟してない人は絶対にしてほしくないと思います。
私が言っても説得力はないんですけどね…。


犬を飼っていると「何処にもいけなくて可哀想」ってよく言われます。
何が可哀想なのか私には解りません。

だって、自分が「犬を暮らす」って決めた以上、犬中心の生活をするのが当然ではないでしょうか。


今後はネルちゃんと一緒にあの子が笑顔で来店してくれるといいな。




にほんブログ村 犬ブログ テリアへ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://athena0120.blog35.fc2.com/tb.php/18-b0d93c66
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。