--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/22/2008    ホームセンターにて
トイマンオーナー様、大阪住まいの方にお願い!!


先日、八尾市でトイマンが保護されて、現在保健所に収容中です。
期限が切れた場合は、なんとか私の方で引き出しをしますので、処分はさせません。
(ただ、大阪の保健所って決まりが厳しくて難航しそうです
大阪の何処かでトイマンの迷子届けが出されてるそうなので、情報をお持ちの方が居りましたらご連絡下さい。

トイマンは写真を見た感じ、若い雄でした。


*******************



近くに大きなホームセンター出来たらしいので、先日の休みに行って来た。
(※ちなみに出来たの去年)

そしたらペットコーナーが2階丸々という広さ!
驚いた…こんなに広かったとは…。

一応仕事柄ぐるーりと隅々まで見てきました。
置いてある商品もバッチリチェック!
見慣れないのは成分まで見ましたが、中国産と潔く書いてるフード類はなかなか勇者だと思った。

広い分品揃え多くてショックだった!
こんな近くにこんな所あるんなら、わざわざ遠くまで行かなくてもよかったのに…
うう…悔しい!オーダーまでして頼んだのに!
しかも私が買ったほう、ちょっと高かった…チクショウ…。

平日だったので人が少なくて気楽に回らせていただきました!




82211.jpg



このホームセンター、出来た当初にペットシーツが激安だったので、行きたかった~…
普段でも結構安かったんだけどね。

次からは絶対ここにしよう。
本当に何度この言葉を口に出したか…。

そこのホームセンターのペット事業部?みたいな所が作ってる商品が多かったので、売価安かったのかなぁ…







82212.jpg




安さに驚きまくってました。
一番驚いたのは眉毛の無い店員さん(高校生くらいの♂)だけどね…
あー…イカツイ店員だな…流石ホームセンター(?)とか思った。




とりあえず、何か買いたかったので、カワハギ(最近の私のお気に入り)と、職場にも置いてるボーロを買ってみた。
ボーロね、職場に置いてるのよりも種類が多くて驚いた。
あんなに種類あるんだー…って感心しながら、見た目の可愛さで「さくらんぼ味」を購入。
そして後悔。
「さつまいも」か「マロン」にすればよかったかな…
不味くはなかったけど、私の好みの味ではなかった…かな。
(なんでお前の好みで決めるんだとかいう質問は無しで)





82213.jpg



とりあえず安売りしてた↑のキャリーバッグが一番欲しかった。話の種として。
絶対こんなの恥ずかしくて持てないけど、可愛らしかったから惹かれた…!

このアテナが入ってる白くて淡いピンクのものが一番気に入った。
まあ、買いませんでしたが…。






82214.jpg


すっごい安いベッドが沢山あったけど、↑のハウス方のベッドの潰れ過ぎ具合に驚いた。
可愛いけど…屋根が邪魔(笑)



にほんブログ村 犬ブログ テリアへ
スポンサーサイト
02/22/2008    セレブなお客様の来店
先日、こんなお客様が来られました。


「昔ねぇ、ここで首輪と紐買ったんだけど、汚れて汚くて持つのも恥ずかしいから新しいのに変えたくて!」


見た目は50か60のマダーム。
オサレな町なので、こういったお客様は結構多かったりします。


あれ、でもこの方…たしか私が働きだしてから首輪とリード買いに来なかったっけ?
とか思ったり。




822110.jpg




連れてるワンコはプードル。アプリというよりもクリーム色でした。
女の子で、耳にはキュートな赤色おリボン。
そして始終飼い主様の腕に抱かれておりました。

また

「この子ねぇ、こっちに来ると○○(近くのトリミングサロン)に連れて行かれると思って歩かなくて、なかなか来れなかったのぉ。」

って仰ってました。
うん…凄いな。




82218.jpg

(王冠のチャームが可愛い)




結局のところ、首輪やリードは飼い主様の趣味なので、こちらとしてはあまり口出ししないようにしています。
一応、オススメはしますけどね。

普通はそうなのですが、そのオーナーさんはどれでもいいようで、とりあえず店の方で選んでくださいといった感じ。

かと言って、色んな種類の首輪やリードがある中で選べといわれても困るわけで…。
「布にしますか?革にしますか?」と聞いても

「とりあえずねぇ、汚れて持つのが恥ずかしいから変えたいのよ。」

との回答。
だから布か革かと聞いているのだ私は…orz





82219.jpg

(ボーンのチャームもお洒落!)



埒が明かなかったので、似たような物をオススメしました。
今度はピンクがいいと仰ったので、ピンクの革で出来た細めのリードとカラーのセットです。

値段は結構良いお値段しましたが、値段も見ずに購入。
そんな事…一度はしてみたいものだと思った。





最後にお客様が



「その首輪と紐は要らないから処分しちゃってください。」



って言い残して帰られました。



え…切れてもないし、まだバリバリ使えますが?と思いながらスタッフ一同ポカーン。

その後、話題はもちろんその方のお話です。








まあ、問題は・・・・・・
















その首輪が今我が家にあることなのだが…(なんだって)









82215.jpg




経緯はこうです。




スタッフ「あの方凄いですね…まだこれ使えるのに、もう要らないなんて…」

オーナー「切れてるんちゃうんか?」

スタッフ「切れてないですよ。汚れて恥ずかしいからだそうです。」

オーナー「ふぅん…変わった人やなぁ。」

  鈴玖「うちなんて3年間使ったカラーを漸く最近変えた上に、前のもまだ保管中なのに。」

スタッフ「うちなんてロープやで(※大型犬のため漁師さんに編んでもらったロープの方が丈夫なんだとか)」

  鈴玖「私だったらこの位余裕で使いますよ…」

スタッフ&オーナー「じゃあ持って帰り。」




82216.jpg




と言ったノリで我が家のアイテムとなりました。


貧乏性は環境を救う…!




色合いもね、デザインもね、私の好みなんですよ。
しかも、結構高いカラーで…全然汚れてませんし!


スタッフ皆で「勿体無い勿体無い」と言い続けていました。
流石にリードは汚れていたのでポイしましたが。





82217.jpg



「哀れな」


うん…もはや何も言うまい。






みんなで「信じられなーい」と言いながらも



「でも、ああいう人がいるからうち等の商売って成り立ってるんだよね」



っていう言葉に激しく納得。

貧乏性スタッフ一同のある日の出来事でした。





にほんブログ村 犬ブログ テリアへ
02/19/2008    セーターがやってきた
先日の話ですが、希望していたオーダーセーターが漸く完成いたしました!


82141.jpg




私のオーダー内容は、「白地でピンクの模様なら何でもいいです」だったのですが、想像以上に可愛く仕上げていただき、見た瞬間大喜びいたしました!




82142.jpg


袖も良い感じです!




82143.jpg



ちなみに、オーダーセーターには名前も入れていただけるんですよー!
真ん中にドーンと名前が入るようなデザインの服はあまり好きではない私ですが、Aというイニシャルがほんのり入ってるこのデザインはとっても好きなんですー!


もう大満足でした!
しかも卸価格で購入できたし♪職得!



82144.jpg



アテナもブレる勢いで(?)におってます。



じゃあとりあえず着てみてくれたまえ。





82145.jpg



おお!さすがオーダーセーター!やっぱピッタリです!






82146.jpg


(なんか緊張状態の犬)


こんだけ可愛いセーター着てたら男に間違えられずに済むな!






82147.jpg



きゃー!可愛いわアテナちゃん!ピッタリよ!

(冷ややかな視線を向ける愛犬は無視)





82148.jpg


「早く散歩連れてけー」



落ち着きがなくなってきたので散歩に出る事にしました。







82149.jpg




暗くても白地の服ならばっちり目立ちますね!




821410.jpg



静電気も起こらないので助かります。
今度は日中に写真を撮りたいなー。







821411.jpg



本犬的には服なんて全部一緒だから煩わしいだけの存在みたいで、ブルブルするかズリズリしてくれます。
やめて!高くて良い糸使ってるのに…!






821412.jpg



これを着てたくさんの人に宣伝してねって言われました。
もちろん宣伝しますとも!
これ着てドッグカフェ行くぞー!




にほんブログ村 犬ブログ テリアへ
今日、お客さんのワンちゃんが左前肢にギプスのような固定をされていたので、「どうしたんですか?」と伺いました。

聞けば、「専門学校に犬を預けたら骨折させられた」とのこと。
どうやら、私の職場近くの専門学校に実習犬として犬を預けたら生徒の不注意でそうなってしまったんだとか。

トリミングでもなく、セラピードッグだか何だかの実習で預けたとのことです。
一応そういう預かりの場では、二重のカラーとリードが基本。
だから、その子も二重にされてしっかり管理されてたんだとか。

だけど、それが仇となってしまいました。

一つのリードを、2人の生徒が持っていたそうです。
エレベータに乗る際に、学生は何を思ったのか一人は中へ、一人は外へいたそうです。
犬は困ってオロオロしていたら、無残にもエレベータの扉が閉じて動き出し、犬は3メートルの高さに吊り上げられ、そこから落下。
その際に左前肢はバラバラに骨折してしまったそうです。

それが11月の話。
1月の今になっても、骨が全く引っ付かないんだとか。
しかも、既に4度の手術を行い、金属を入れ、2ヶ月の入院もしたらしい。
金属を入れた拒絶反応(?)で、骨が解けてしまったりもしてると仰っていました。

来月4歳の誕生日…
まだまだ若いのに、走り回ることもできません。



エレベータで宙吊りになった時、もしリードが切れなかったらその子は確実に窒息死していたと仰っていました。
以前はフレンドリーだったのに今は人を見ると唸るようになり、エレベータを見ると動けなくなっているとのことです。

オーナーさんの話を聞いて、私は涙が出そうになりました。


しかも、そこの専門学校の対応にも問題あるようで…
治療費を全額払うのは当たり前だとしても、「ごめんなさい」の言葉も誠意もないんだとか。


「なってしまったものは仕方ない」とオーナーさんは苦笑しながら仰っていました。
たしかに、今更どうこう言っても骨がくっつくわけでもないし、トラウマが克服できるわけもないです…

だけど、大切な愛犬を預かって、あろうことか酷い怪我をさせたのに、誠意がない対応はどうかと思います。
たしかに学校で扱う犬の頭数は多いし、1頭1頭に裂く時間もなかなか無いのかもしれません。
お金を「はい、どうぞ」って出して終わる問題でもないでしょ?




私もペットの専門学校に行っていました。
だから、結構事故が多いのを耳にしていた。

私のクラスではないけど、先輩がトリミングの最中に、手を放してベイジング(シャンプー)をしていたところ、隙を見て犬が台から飛び降りたときに、両前肢を骨折してしまったという事故がありました。
個人のお客様からお預かりしていたそのワンちゃん。
すぐさま病院に行って治療してもらい、前肢がギプスで固定されてる姿を家族の方が見たとき、まだ小学生の息子さんが大泣きして犬にすがり付いていたと聞きました。
きっとその時、その子にとってペットの専門学校は憎むべき存在になったかもしれません。

他にも、逃がしてしまって学校前の大通りで車に轢かれて死んでしまった…ということも過去にはあると聞きました。
頻繁ではないし、何事も無く家に帰れるワンちゃんの方が多いのでしょうが、悲しい事故が多い事もまた一つの事実です。



専門学校に犬を預けると、たしかに料金はかなり安いです。
将来ペット業界で働く人を育てる事に協力するのは、とても良い事だと思います。
飼い主だけではなく、他の人間に触られたり話しかけられる機会が多いし、他にも沢山のワンちゃんが来ているので、社会化にはまたとないチャンスではないでしょうか。
でも、私は一生愛犬を学校のお世話になることはないでしょうね。
今回改めて強く思いました。


学校というものを否定するつもりもないですし、私も沢山の実習犬のお陰で今は此処に居ます。
だから、提供してくださったブリーダーさんや個人のオーナーさんには本当に感謝をしています。



ただ、預かる以上ちゃんとしてほしい。

ペットの学校に行ってる人は、もちろん動物が大好きだから行ってます。
私の行ってた学校だけかもしれませんが…
実習犬が来たら「きゃー可愛いー」だなんて、まるでふれあい動物園のようにはしゃぐ人が多かった。
緊張感ってのがまるでない。
(きっと私もだったんだろうな…)
高いお金を出して専門知識を学んだのに、職にも就かずに卒業した生徒が多くて凄く呆れました。
不安な思いして飼い主さんから放された実習犬たちの頑張りは一体なんなの?って…

卒業して数年後、私の行ってた学校の講師の先生とお話する機会がありまして、今だからこそ話せるってことで色々裏事情を聞いたのですが…
「遊び感覚で来てる人が多い」ってバッサリ言われてしまいました。

全員が全員じゃないんだろうけど、やっぱりそういう人も少なからず居るんだろうな…
だからこそ、学校に預けるってことが凄く怖いんだ。

かといって、犬の扱いに慣れた人たちでも事故起こすことはありますし、一概に学校は悪くて、店は良い…なんていえないんですけどね。
ただ、学校は教師や講師が居ても、直接扱うのは素人同然の人間なんだって事を理解しておかないと駄目ですよね…



学校の不満を私が言っても仕方ありません。
その子が早く治る事だけを、今は一心に願ってます。




にほんブログ村 犬ブログ テリアへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。